スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
カニ再び 
8日の記事でカニ2種類をご紹介しましたが、ちょっと面白いのがいたので、カニ再びです。.....蟹
そのちょっと面白いカニとはスイカガニです。
crab
名前にあるように甲羅はスイカ模様スイカで、脚は鮮やかな朱色。シオマネキのような(仲間なのか?)片方だけ巨大なハサミが特徴です。
crab
分かりますでしょうか。この左右のハサミの大きさの違い。
crab
写真のカニは甲長1.5cm~2cmくらい。偶々2匹とも右のハサミが大きいですが、左が大きいのもおりました。個体によって違うみたいですね。
それにしても片方だけ肩が凝りそう。人間でいうと片腕だけゴリマッチョ絵文字名を入力してくださいという感じでしょうか。
何故にこんなバランスの悪い体に…。何事も中庸がよいと思っている私には理解できませんが、何か意味があるのでしょう。自然とは不思議なものです。


<追記>
完売しました。ありがとうございます。
 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。