スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
タイコウチで涼む 
高校野球も甲子園で開幕し、夏ど真ん中ですね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。暑いですね~。
日本では昔から風鈴の音色や涼しげな和菓子や怪談など耳や目や想像力で涼を採る風情豊かな習慣がありますね。今回はそれに近い感じ。でも金魚とかのきれい系じゃないです。
画像をサムネイルで表示してますが、昆虫が苦手な方はスルーしてください。
タイコウチという昆虫を知ってますか。これです。
taikouchi
カブト虫も鈴虫もコオロギも平気ですが、これを素手で触るのはちょっとね…というかすごく
taikouchi
水田などの浅い水中に生息する水生昆虫です。
褐色で、背中は枯れ葉によく似ています。頭部が非常に小さいです。お尻の長い針のようなのは呼吸器。
カマキリのような大きな前足を持っています。名前の由来はこの前足を交互に太鼓を打つように動かすことからきているそうです。妖怪小豆洗いみたいなネーミングです。
小魚やおたまじゃくし、昆虫などを捕まえて体液を吸うそうです。むしゃむしゃ食べるのではなく吸うのです。吸血鬼みたいで背中がぞくぞくきませんか。かお
手で捕まえて水から出すと擬死を装うという面白い習性があるそうです。怖くて素手で触れない私には無理ですが…。
taikouchi
白いボールに移して撮影したのですが、お気に召さなかったらしく、よじ登ろうとしてました。
その姿を見て私の頭の中である曲の一節が流れました。
「来ーる。きっと来るー。」
ホラー映画「リング」の貞子に似ているような気がしてより苦手に。かお
taikouchi
さらに飛べるそうです。超怖!かお
ホラーな昆虫タイコウチ。どうですか。ぞぞーと涼しくなりませんでしたか。

タイコウチ好きな方、すみません。人には得手不得手があるのです…。

 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。