スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
早口言葉 ザリガニ・カブトガニ 
今日は早口言葉の練習です。
では、リピート アフタ ミー。
crawfish青ザリガニ
crawfish赤ザリガニ
hurseshoe crabカブトガニ

黄ザリガニがいなかったので、カブトガニにしてみました。

まずは「青ザリガニ」のフロリダブルー
目の覚めるような鮮やかな青がきれいです。
crawfish
crawfish
下はブルーザリガニ
アメリカザリガニの色彩変異で、上のフロリダブルーより淡い青色で、うっすら桜色がかっています。
crawfish

赤ザリガニ」はスーパーレッドザリガニ
鮮やかな赤がきれいというか
茹でたてみたいで美味しそうってコラッ!
crawfish
crawfish
crawfish
crawfish
ヤドカリ?よくこの中に隠れています。

早口言葉3つ目のカブトガニ
hurseshoe crab
hurseshoe crab
hurseshoe crab
水槽から出してみたら、ちょっとビビる(私が)。水槽越しに見たときは可愛く見えたのになぁ。
裏返してみたらもっとビビった。
hurseshoe crab
兜のように硬い甲羅を持っていますが、ひっくり返ると自力では起き上がれない弱点が・・・。


青ザリガニ、赤ザリガニ、カブトガニ
最後のカブトガニは早口言葉的にどうなんだ、ちょっと苦しくないかと思わないでもないので黄色系のザリガニが入荷したら追記したいなと思っております。
でもいつ入荷するか分からないので忘れちゃってたらごめんなさい。

 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。