スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
フクロモモンガ 訂正とお詫びそれから近況 
フクロモモンガ
ものすごいポカをやらかしてしまいました。
今残っているフクロモモンガをずっと男の子と思い込んでいたのですが、
昨日お腹を見たら女の子でした。
大変申し訳ありません。
気付いたのが今頃ということにショックを受けております。
今いる子は手で触られるのを嫌がるのであまり触らないようにしていたのが裏目に出ました。
ものすごく自己嫌悪です。
「思い込み」は駄目ですね。これを教訓にもっと気を付けようと思います。
先に売れた子のことまで不安になってきました。性格が男の子っぽかったような・・・。
もしこの記事をご覧になっていたら確認してみてください。
フクロモモンガの雌雄の見分け方は次の通り。
メスはお腹に育児嚢があり、縦長の切れ目が見えます。
オスは睾丸の膨らみがあります。大人になってくると頭頂部に臭腺があり禿げができます。
ちなみにフクロモモンガは生殖器、尿道、肛門の出口がひとつの総排泄孔を持っています。
大変ご迷惑をおかけいたします。

反省しつつもここから近況を。
服に張り付けるだけの人馴れ特訓継続中。
フクロモモンガ
最初の頃は頻繁に他所に飛び移ってしまうので、着地点を定められないように服に張り付けたまま、ずっと店内を歩き回っていました。乗り物酔いに強そうです。
3週間経ち、逃げる頻度と必死さ具合に変化が。
あまり逃げることもなくなり、「ヒ~たーべーらーれーるー。捕まってたまるか~」が「ちぇっ、捕まっちゃった。ま、いっか。」という感じに。
まだ手で触られるのは苦手なようであまり撫ぜさせてくれません。ちょっと悲しい。
巣箱から出す時は嫌がられますが、出してしまうと腕をするすると登っていき、大抵肩の辺りを左右にちょろちょろ移動したり、私の髪の毛をいたずらしたり。
フクロモモンガ
フクロモモンガ
フクロモモンガ
パーカーとかフードの付いた服を着ていると、フードの中や下に入って出てこなくなります。
時には袖や襟から服の中に潜り込んでくることも。重ね着している今時分はいいのですが、Tシャツ一枚の夏は爪が痛そうです。
フクロモモンガ
もっと馴れてくれれば爪を切ることもできるのですが…。

行動範囲が狭く、開放的なのが苦手そうなところが男の子っぽくないなと思っていたのですが、草食系男子だと自分を納得させていました。く~っ痛恨のミス。私の数年の経験が女の子だと言っていたのに。
個体差があるので一概には言えませんが、女の子は警戒心が強くておとなし目、男の子は活発で好奇心が強くて人にも馴れやすいような気がします。

写真もそろそろ撮れそうだと思いカメラを向けたら、ここにもカメラ嫌いが。カメラを向けると背中の方に隠れてしまいます。
実は今回使っている写真でファインダー覗いて撮った写真は一枚もありません。「この辺りだ」と見当をつけてシャッターを押してます。
フクロモモンガ
フクロモモンガ
↑肩甲骨辺りにいるのを腕を精一杯伸ばして撮った写真。その割には上手く撮れたんじゃないかと自画自賛気味。

はっ、自画自賛なんて調子に乗っている場合じゃなかった。反省中でした。
穴があったら入りたい気分です。
フクロモモンガ
フクロモモンガ
↑パーカーのフードがあったら入りたいけどなかったので、脇の下に入ってみた草食系男子ではなく女の子だったモモンガ。
フクロモモンガ
↑椅子の下に入りたいというかもう入っているフレンチブルふうすけ。元祖カメラ嫌い。
・・・すみません。落ち込んでるとうっとうしいかなと思ったので。

残っているフクロモモンガは女の子ということでご了承くださいませ。
本当にすみませんでした。
 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。